• HOME
  • クリニック紹介
  • 診療時間・アクセス
  • 料金一覧
ホーム > 審美メニュー > インプラント治療

インプラント治療とは

インプラント治療とは インプラント治療とは人工歯根療法とも言われ、失ってしまった歯の代わりに、チタン製の人工歯根を入れる治療です。

歯の根の部分にはチタンが使用されていますが、安全で人体には問題がないことは、長年の臨床研究から確認されております。

入れ歯ではなかなか満足することができなかった「食べる」「話す」などの行為もインプラント治療によって自分の歯のような感覚を取り戻すことができます。

インプラント治療の流れ

審査・診断

一般検査(歯周病、虫歯)をおこない、デジタルレントゲン写真・お口の中の写真・かみ合わせ・全身状態を含めたインプラント治療が可能かどうか診断します。
※必ずCTスキャンによる精密検査を受けて頂きます。

審査・診断のイメージ
矢印
インフォームドコンセント

Step1の診断、検査の結果に基づき、治療計画を患者さんに分かりやすく説明し、これから受けていただく インプラント治療の内容(術式・治療期間・費用・リスクなど)を十分理解していただいた上で、治療に同意していただきます。ご不明な点があれば、お気軽にご相談ください。

 
矢印
インプラントオペ

インプラントを埋入する穴を作成し、インプラントを埋入します。
約 3~6ヶ月の治療期間をおいて、オッセオインテグレーション(インプラントと骨を結合)させます。

インプラントオペのイメージ
矢印
治癒期間

手術後すぐにインプラント埋入部位を歯肉で覆い、オッセオインテグレーション( インプラント と骨の結合)が得られるまで仮歯で待ちます。

<治癒期間の目安>
◆通常の手術の場合:約 3~4ヶ月
◆骨移植などを伴った手術の場合:約 4~6ヶ月

治癒期間のイメージ
矢印
義歯(入れ歯)・補綴物(ほてつぶつ)の装着

オッセオインテグレーション( インプラントと骨の結合)が得らことを確認できたら、アバットメントを取り付け、補綴物の型を取ります。
この段階で形や色、素材(金、セラミック etc)などを決定し、完成後アバットメントを装着し完全に固定します。

 
矢印
メンテナンス

装着したインプラントを長持ちさせるためには正しい ブラッシング(歯磨き) をし、3ヶ月~半年の定期健診をおこなっていきます。

メンテナンスのイメージ
費用
インプラント診断料 \40,000~
インプラント植立手術 \200,000~
インプラント上部構造 ジルコニア \200,000~
メタルボンド \180,000~